110kmサイクリング

最初に、今回は写真ありません。忘れてました。すんまそん。



今週3連休はショップ主催のサイクリング会が行われないこともあって、
とりあえず各自が各々呼びかけての自主練。

月曜仕事、日曜家の関係で東京で用事があったりして、実質実走できるのは土曜日のみ。
ということでメーリングリストに呼びかけた結果・・・・・

一人だけ参加してくれました!よかったぁ、一人ぼっちはさびしいんですもの。

んで参加してくれたのはI瀬さん。
ひそかに自分の中でライバル視している人の一人。
つーか、目標。

あんまり練習参加してないのに速いので不思議だったので、今日話を聞いたら
「月から木までローラーでインターバル練やっている」とのこと。
ここにもローラー練いたかぁ。インターバルかぁ。

そんな話をしつつ、とりあえず7時ゼロポイント出発。
この日も寒かった・・・・

距離を乗りたいということを提案すると(おい、主催者じゃないのか?)
ツールドさくらがわをたどろうということに。
ただ昼前には着きたいということでした。

ひとまず41号線まで裏道を使っていき、そこからR50までひたすら北上。
基本I瀬さんが先頭固定。
結構ついていくのに必死。しかも急坂すべてダンシングしてるし。
んでもって風があったのに、「CRに比べたら風ないでしょう」とのたまう始末。
あなたは鉄人ですか・・・・

そんなこんなでとりあえず最初の山道までひた走り。

とりあえず通行止めの表示があったが、車だけだろうと高をくくって進んでみたら

結構路肩崩落、途中にユンボが止まって道をふさいでる・・・

途中2回ぐらい担ぎました。

落ち葉もすごく、台風一過の直後のような様相。

最初はI瀬さんが調子よく前へ飛び出しますが、
こっちは淡々と登り、途中で垂れてきたところをパス。
登れるようになったのか、28Tの威力か、
結構すいすい登りました。

その後、富谷観音の登りはパスして80kmコースを進みます・・

が、もう5月の話でもあり、道がうろ覚え。
途中でミスコースしたのに気付いたが時すでに遅し。
帰りの時間もあるので、来た道を引き返しました。

途中、何度か急坂がありましたが、結構苦にせず、帰ってきました。
11-28T、特にロー側が間隔があいているので、何気にヒルクライムではギア選択に苦しむ
(アウター×ローを多用したり)ところもあるのですが、
軽いギアでくるくる回す方が脚へのダメージも少なく、結構いいなと思いました。




うーん、5月のていたらくを思い出すと、かなり成長した気がします。

次回は富谷観音を登って小貝川経由で帰ってこようと思いました。
いっそのこと上曽峠攻めてみるかな?

うーん、坂バカになりそうな予感。
誰か付き合ってね♪
PS ここまで読んだ方、是非ポチリ押してくださいませ。
あなたしかいません。。。。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

乗ってますね

うらやましいです。
私も乗りたかったです。
28T効果で、登りが楽しくなってきたようですね。
おしりが回復したらよろしくお願いします。

subaru夫さま

いや、結構楽しかったですよ。
是非次回お付き合いください。

登りは正直まだまだなのですが、以前ほど苦手意識がなくなってきました。
28Tは当分手放せません(笑)
プロフィール

ゆうれい番長

Author:ゆうれい番長
Sex:男
Occupation:サラリーマン
voiture favorite:Pinarello Dogma65.1 Cannondale SupersixEvo

筑波山の麓で妻と娘、猫2匹に囲まれて楽しんでいます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
アクセスカウンター
RSSリンクの表示
Twitter
 
Twitter
 
JOG NOTE
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
フリーエリア
最新トラックバック
カテゴリ