スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

基礎から始めるファンクショナルスピニングバイク第3回 備忘録

最終回の今日は筋膜リリース。
脚を上げるには臀部、ハムストリング、腸骨筋の柔軟性が大事。朝いきなり45分走るくらいなら、15分筋膜リリースをしてから30分ベストなフォームで走ったほうがいい。
まずはハムストリング。
片足ずつのジャックナイフ。ポイントは胸と太ももは離さないこと。逆の脚は後ろに引きすぎないこと。後は呼吸を吐きつつ、じっくり伸ばす。それを繰り返す。
続いては臀部
軟球を使っての臀部の筋膜リリース。ターゲットは中臀筋。
所謂尻!ではなく、むしろ骨盤の際。痛いのをグリグリするのではなく、じっくり脱力。暫くすると 痛みが取れるので、そこまで待つ。とにかく、脱力。最初は仰向けから、横向きに。その際、脚は曲げておく。そのほうが脱力できる。
腸骨筋。股関節周りという認識でOK?
出来ればソフトボール。なければタオル等で高さを出す。臍の横辺りを腹ばいで。慣れてきたら、脚を上げて、外側に回旋すると更に効果大。
最後に、ストレッチポールを使ってのバランス。
ストレッチポールの端に座って、そこからDHポジションのままゆっくり下げる。いわゆる腹筋。
更に、その状態のまま、脚あげペダリング。やってみると、右脚の軌道がブレブレ。自転車の上だとわかりにくいけど、こうしてやると良くわかります。
最後に撮影しましたが、かなり脚はスムーズに回り、特に脚を上げるのはかなり良い感じに。DHポジションも楽な感じ。
ハムスタースピン(今度独立するそうですが)で岡氏にも言われましたが、自分の場合はまずはコンディショニングだなと実感。
最近筋トレやらスイムとかやり始めて、身体が悲鳴をあげはじめていたので、良い機会だったなと。特に加圧トレーニングしてると、筋肉硬くなりやすいという話ですからねー。
じっくり取り組んでみます。
安藤コーチ、ありがとうございました!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ゆうれい番長

Author:ゆうれい番長
Sex:男
Occupation:サラリーマン
voiture favorite:Pinarello Dogma65.1 Cannondale SupersixEvo

筑波山の麓で妻と娘、猫2匹に囲まれて楽しんでいます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
アクセスカウンター
RSSリンクの表示
Twitter
 
Twitter
 
JOG NOTE
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
フリーエリア
最新トラックバック
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。