スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京体育館でVO2MAX測って来たよ

昨日当直で、寝不足のまま、今日は千駄ヶ谷にある東京体育館まで電車に揺られて行って来ました。
目的はVO2MAXを測りに行くこと。
ここでは、心電図と血圧、酸素量を走りながら測ることができるのです。
ほら、アスリートが口にマスクをつけて測ってるのあるじゃないですか?
あれが、1650円で出来るんですよ。

当然人気があって、一年前から何度か予約に挑戦したものの、ずっと敗北。
ダメもとで今回も予約の電話したら、何とOK。
非番というバッドコンディションでしたが、やってきましたよ。
相方にも不満をぶつけられましたが、泣く泣く振り切って千駄ヶ谷へ。

あれ?予定より早く着き過ぎたかも。
とりあえず、時間つぶしでナルシマに冷やかしに行くものの、途中で雨に降られ、テンションダウン…
電動触ろうかと思ったけど、展示されておらずorz
仕方なく、ユーハイムで時間を潰すものの、頼んだ神戸牛のミートパイはほとんど肉が入っておらず…

そんな気持ちのまま1時間早く会場入り…
早く行ったところで、早くやってくれるはずもなく、UPのつもりがかなりバテバテ…
そんな感じで時間になったので、奥の別室へ。

なんだかマッタリとした雰囲気のまま、心電図を測ったり、呼気量を測ったり、血圧を測って、しばらく待ってから、ドクターの診断を受けてついに開始。
口に着けるマスクが目に当たり、それだけで苦しい始末。
また、いわゆるTTポジションを要求されるので、違和感を覚えつつ、必死に漕ぎます。
んー、なんか血圧高いぞ。下が100近くあるんですけど…
不安になりつつも、考えるだけ意味がないので、回転数だけ見ながらひたすら漕ぎます…

しかし、ワットが300近くになったところで、ストップの声が。

その後、数値の説明。

とりあえず、PEAK VO2は、同年代の二倍近く。
しかし、VO2MAXは266w
二酸化炭素の排出量も平均の二分の一。つまり、血液への酸素の取り込みが少ないということ。

悪いデータだけじゃなく、血圧の上がり具合は心拍が179いっても、200以下でまだまだ余裕があること、クールダウンでの血圧、心拍の下がり具合が早く、リカバリーが早いということも言われました。
とりあえず、もっとトレーニングで追い込めっていうお墨付きを貰いました。

そのうち、飛び道具?がやってきますが、もう少し追い込んでやりたいかなと思っています。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

楽しみですね

飛び道具お披露目楽しみにしています。
プロフィール

ゆうれい番長

Author:ゆうれい番長
Sex:男
Occupation:サラリーマン
voiture favorite:Pinarello Dogma65.1 Cannondale SupersixEvo

筑波山の麓で妻と娘、猫2匹に囲まれて楽しんでいます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
アクセスカウンター
RSSリンクの表示
Twitter
 
Twitter
 
JOG NOTE
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
フリーエリア
最新トラックバック
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。