スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Paris to Roubaixを見て、自分もやってみたよ。Mito to Tsukuba

まいど!

昨日、それからDMMで借りたParis to Roubaixを見て興奮している番長です。
いやぁ、絶対ロードバイクやキックボクシングのDVDなんて地元のレンタルショップにはないけど、
ネットレンタルだと、マイナーなものがヒットすること。
ついついアダルトに行きそうになったのですがそこは我慢。(は多分してない)

さて、明日は仕事が休みだなぁ、どこ走りにいこうかなぁとルートラボを検索していたところ、
相方が出勤するてのと、職場に野暮用があったので水戸に行く用事があったため、
どうしようかと思い悩んでいたとき、へっへっへ、ピーンときちゃいましたぜ。

「そうだ!水戸まで車で行って、そこからつくばに帰ってくればいいんじゃね?」

そう思ったら吉日、水戸つくば間のルートをルートラボであれこれ選んでいました。

とりあえず候補は3つ。
① R51を通って大洋村からR354に入り、北浦の鹿行(ろっこう)大橋を抜けて、
霞ヶ浦大橋に出るルート。
② 茨城空港を通って、霞ヶ浦北岸に出るルート。
③ 笠間から山岳を抜けて筑波山に行くルート。

①はとにかく海、湖岸を走るので、道が分かりやすい半面、風の影響をもろ受けやすい。距離も一番ある。
②は比較的道路もすいていて、茨城空港を立ち寄っていけるなど、楽しそう。ただし、距離は60km前後と短いのが難点
③はいわゆるつくば周辺のクライマーには好まれるのだけれど、メタボの自分にはハードルが高すぎる。それ以上に道が分からないので迷ったら危険。
とりあえず、初めてだし、①か②で考えることに。
結局答えが出ず、ルートをedge500に落とすこともせず、そのまま深い眠りに。

んで翌日。
休みなのに朝早くおきて、愛猫の鬼平に餌をあげてから、洗濯物をたたみつつ、愛車を車にいそいそと積み込むかわいい私。
そんな三十路の夫に相方が何か憐れむような目で見ていますが気にしない、気にしない~。
文句も言わず、黙って受け入れてくれたので良かったです。ホントに。

いそいそと自分がハンドルを握って相方の職場の近くで愛車を降ろし、そこでお別れ。
ロードバイク乗りの正装で職場に行くと、先輩二人が自分を見ながらコケ下ろす始末。
くっそー、痩せてギャフンといわせたるぜ。

ま、野暮用もすぐにすみ、そこからようやく自分の時間。
んでも、なんか寒いし、風も強いなぁ。やっぱ2番かしら。と思いながら走っているうちに
だんだん興奮。
よっしゃー、今日こそ100km走ってみるぞといつしかR51に向けてひた走る自分。
まだまだ通勤時間帯だったので、道も混んでいて、中心部は信号も多く走りづらい。
東京はきっともっと大変なんだろうなぁ、と思ってしまいました。
自分には無理だな。



さてそれから大洗を抜けてずっとR51を走っていたのですが、基本一車線でダンプ、トレーラーの走行も多かったのですが、路肩が比較的広く取られており、身の危険を感じることはほとんどありませんでした。
それに信号もほとんどなく、非常に走りやすく、楽しめました。風も比較的強かったのですが、
トレーラーによって思いのほか風の影響は受けず、逆に引っ張られる感じでした。ただし、寒かったのですがね。

その後も順調に進み、分岐点のR354そばのカスミまでだいたい50km程度でした。



R354は適度にアップダウンがあり、信号もほとんどないので、よいLSDになりました。
ただし、霞ヶ浦大橋についたころには風がいい感じで向かい風。涙が出てとまりません。
もう後半は心拍は余裕があるのに、足が完全に売り切れ状態。途中ダンシングで誤魔化しながら
なんとかつくばに。このとき頭の中にあったのは、龍郎(二郎系の店)で味噌ラーメンを食うことばかり。
途中道を間違えながらも約5時間ちょっと(休憩込み)で到着。
そこで食べた味噌ラーメンは胃にもたれ、気持ち悪かったです。

とりあえず写真は後でアップ。もう眠いや。
スポンサーサイト

テーマ : ロードバイク
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ゆうれい番長

Author:ゆうれい番長
Sex:男
Occupation:サラリーマン
voiture favorite:Pinarello Dogma65.1 Cannondale SupersixEvo

筑波山の麓で妻と娘、猫2匹に囲まれて楽しんでいます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
アクセスカウンター
RSSリンクの表示
Twitter
 
Twitter
 
JOG NOTE
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
フリーエリア
最新トラックバック
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。