レーシック最高&MAVIC COSMIC CARBON SLR 簡単レポその3

まいど。ゆうれい番長です。

本日は代休ということで(その代り日曜日に仕事なんだが・・・)
メーリングリストで誘ってみたものの、当然ながら反応ゼロということで
今日はおひとり様練。

1か月後には八ヶ岳自走ということもあり、自分の中で少し焦りみたいのもあり、
テーマは「ロング&山」。
今日もコスカボで出撃。(ブレーキシューを変えるのが面倒くさかったというのは秘密)
んでもってあいかわらず漢ギア。

朝6時ごろとも思ったのですが、ここのところ朝が早い日が続いたので、今日は結局ダラダラして、7時に出発。

不動目指して西大通りを北上。
昨日の加圧パーソナルトレが効いたのか、全身筋肉痛。
こういうときは休まずそのまま行くに限るということでそのまま不動峠へ。

出入りの1キロはまずまずのスピード。
傾斜はあまり見ずに進みます。
最後3キロ付近でタレ気味になるものの、ダンシングを混ぜつつ進みます。
平日だからか、車も自転車も遭遇しません。
10%表示板からとにかく踏みまくります。

おー、自己ベスト更新。18分19秒。(まだまだ遅いけど・・・書くことで現実を知るのです)
前より重たいギアを踏んだからかしら?ディープで更新できるということはまだまだ気持ちの問題で負けているのでしょうね。

もうこの時には気温も28度を超えていたので、上で休まず、そのまま下ります。
道が悪いのでサングラスは外して下るのですが、風が当たっても目が痛くならない。
以前だったらコンタクトが乾いて取れてしまうのでできなかったことですが、
ホントこういうときレーシックのありがたみを実感します。

ほんでもって八郷町に降りた後はひたすらフルーツラインを北上。
単独走でも37km/h前後で巡航できるのはディープの強み。
最初のセイコーマートは無視して、二つ目のセイコーマートで休憩。
ところが、奥さん。
こっちのセイコーマート、ほとんどアイスないんですよ!!!残念無念で飲み物だけ買ってそそくさと退却。

とりあえず板敷峠を経由して岩瀬へ。この辺は信号がほとんどなく、平坦な道なので気分はTT。
セイコーマートで果たせなかった夢をミニストップで果たすべく休憩。
(要はアイスクリームを食べたかっただけ)

さて、パフェをたべた後、しばし考えたのち、笠間から道祖神峠を通ることに。
ただ、R50は通りたくなかったので、一本北側の裏道を使って笠間へ。
この道、ロードバイクでは初めて通ったのだが、元々石切り場を通るので、
道はぬれているし、砂は浮いているしで、結構神経を使って走る羽目に。
この道、ないなぁ。

さて、なんだかんだで、笠間から道祖神峠へ。
実はここも車じゃ何回か走っているけれど、ロードバイクは初めて。
距離感覚もわからないまま南へ。GO SOUTH
いやぁ、きついと言われる所以が判りましたよ!!!

平均10%ってくらいな感じ。チンタラチンタラ登っていくものの、一向に峠は見えず。
なんだかんだでようやく到着。

そっからのダウンヒルはちょーきもちいーって感じ。
そのあとは不動峠までひたすら南下。
すると、左足のつま先が激痛。

やせたせいなのか、靴が大きくなり、ぐらつくのを嫌ってきつめにベルクロを締めたためか
1分1秒でも靴を脱ぎたい衝動に。

なんとかだましだまし家路に帰る。

しかも帰り道はあほみたいな向かい風&横風。

何度かフロントのホイールが風にあおられることはありましたが、想定内で問題ない感じ。

足攣りもなく無事終了。

思ったこと。

1 レーシックはいいっす。また別の記事で書こうと思うけど。
 何しろ何も考えなくていいのがいい。
2 ディープだからそれなりに風の影響はあるかな。ただし、そこまで体を持っていかれるわけではないので
 対応はできるかな?
3 コスカボ結構山もいけます。急坂だと後ろに持っていかれる感はあるのは事実だけど。

ということで誰かR-SYS貸してください。(なんのこっちゃ)
写真はまたあとで。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

自分は裸眼で視力も問題無いんで、人によってはそうゆう悩みもあるんだなぁと考えさせられました

コスカボで笠間側道祖神ですかΣ( ̄皿 ̄;;

あそこ11%看板なかったすか?俺だったら軽量ホイールでもヒィヒィしちゃいます

そんなことないっしょ。

絶対余裕ですから。君の場合。
しかし、ライキチさんは一体どんな走りをするんだろうか。気になる気になる。

でもホント目は大事ですよ。そういうストレスがないだけでも最高です。
プロフィール

ゆうれい番長

Author:ゆうれい番長
Sex:男
Occupation:サラリーマン
voiture favorite:Pinarello Dogma65.1 Cannondale SupersixEvo

筑波山の麓で妻と娘、猫2匹に囲まれて楽しんでいます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
アクセスカウンター
RSSリンクの表示
Twitter
 
Twitter
 
JOG NOTE
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
フリーエリア
最新トラックバック
カテゴリ