VO2MAX、ATの予想値と実際とのずれを検証する。

今回実験したデータからwattsを出して、

パワーから酸素摂取量(以下VO2)を推定するのにACSMのMetabolic Equationsの自転車エルゴメーターの場合の式
 VO2[ml/kg/min] = (10.8 x W[watts] / M[kg]) + 7
 VO2[ml/min] = 10.8 x W[watts] + 7 x M[kg]
 VO2[L/min] = 0.0108 x W[watts] + 0.007 x M[kg]

今回VO2maxは50.2[ml/kg/min]、ATは42.7[ml/kg/min]だったので
この計算式に当てはめると
50.2=(10.8*W)/80kg+7になるので
W=(50.2-7)*80/10.8=330Wが理想値となるが、当日の最大ワットは266Wだった。
非番で行ったこと、初めての経験だったことを踏まえると、実際にはもう少しいけるということ。

ATも同じように計算してみた。
266W。実際には180W

この辺を考慮に入れて
http://www.jitetore.jp/contents/fast/list/ftp/201302041332.html
のサイトで自動計算してみると

L1 回復走  ~55%  ~146W
L2 耐久走     56~75%     149~200W
L3 テンポ走     76~90%     202~239W
SST・スイートスポット 88~94%  234~250W
L4 LT(乳酸閾値) 91~105% 242~279W
L5 VO2max     106~120% 282~319W
L6 無酸素運動容量 121~150% 322~399W
L7 神経筋パワー -

この場合FTPは266w

しかし現状は
L1 回復走         ~55%        ~122W
L2 耐久走          56~75%     124~166W
L3 テンポ走         76~90%     168~199W
SST・スイートスポット   88~94%     194~208W
L4 LT(乳酸閾値)    91~105%    201~232W
L5 VO2max        106~120%   234~265W
L6 無酸素運動容量   121~150%   267~332W

FTP221W

要はまだまだ伸び代はあるってことかな?
とりあえず飛び道具が来たら、1回不動峠TTやって実測を測ってみようと思います。
プロフィール

ゆうれい番長

Author:ゆうれい番長
Sex:男
Occupation:サラリーマン
voiture favorite:Pinarello Dogma65.1 Cannondale SupersixEvo

筑波山の麓で妻と娘、猫2匹に囲まれて楽しんでいます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
アクセスカウンター
RSSリンクの表示
Twitter
 
Twitter
 
JOG NOTE
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
フリーエリア
最新トラックバック
カテゴリ