スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

店選び その1

さて、話が脱線しましたが、ついにお店選び篇 

まずはじめに行ったのが、検索エンジンでも上位に出てくるお店

ON THE ROADつくば店。(もう伏字はやめました。だって面倒くさいんだ もん。)
もともとMTBに乗っていたので、せいぜい知っているのが、CANONDALEにGARY FISHERにGIANT。
後は前クロスバイクを買った店に置いてあったBIANCHIにSPECIALIZEDあたりしか知りません。
かるーい気持ちで行ってみたら、そこにはTREKしか置いていませんでした。(あ、GARY FISHERもありましたけどね。)
お店は清潔で、店も広い。うーん、すごいなぁと思ってみていたら、値段も凄いことに気づきました。
そこに愛想のいい店員が声をかけてくれまして、「何をお探しですか?」

いやー、自転車ナンすけど。てか自転車しかないでしょと思っていたら、どうやら車種の話だったらしい。
そこで、トライアスロンに参加してみたいのでお勧めはないかということ、
その前に雑誌で書いてあったコンポは105以上にしとけという記事をそのまま伝えてみる。

すると、かるーくいきなりTTバイクを進められたが、あーのー、値段が一桁違うんですけどという感じ。
改めて初心者であることを強調した上で、予算を提示。(嫁も見るかもしれないので具体的な数字は伏せておく。進められた車種で判断してください)
そうすると勧められたのがTREK2.3 え?隣の2.1の方じゃだめ?と聞くと、色々違うらしい。

ちょうどそのときはモデルチェンジの時期で、格安のほうに目が行ってしまう私。名より実を取れがモットー。

あれこれ金額ばかり見て迷っている私に、店員から思いもかけない一言。

「試乗してみませんか?」

えー!確かにそうなんですけど、どう乗るんですか?
そういうトンチキな私に丁寧に説明してくれる店員。

「ちょっと先まで試乗してきていいですよ。」

とりあえず100mほど行ってみたものの、違いが分からない私。
あんまり遠くに行くのもアレだな。。。。と思って帰ってきたら
「もう帰ってきたんですか?」と意外な一言。

後で分かったんですがね。

ロードバイク乗りの「ちょっと」と一般人の「ちょっと」の距離感覚て相当違うてこと。


とりあえず思ったこと。
「店がきれいだなぁ」
「整備スペースがきれいだなぁ」
「でも一種類だけかぁ」

ということでもう少し見て回ろうと思いました。
ちなみにこのころの私はランスアームストロングの名前は知っててもどのメーカーに乗っていたのか知りませんでした。
無知って怖いねぇ。
はてさてどうなる?早く先に行けって感じだね。

興味のある人是非ポチっと押してもらえると幸いです。
色々ロードバイクの糸広がるといいですね。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
プロフィール

ゆうれい番長

Author:ゆうれい番長
Sex:男
Occupation:サラリーマン
voiture favorite:Pinarello Dogma65.1 Cannondale SupersixEvo

筑波山の麓で妻と娘、猫2匹に囲まれて楽しんでいます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
アクセスカウンター
RSSリンクの表示
Twitter
 
Twitter
 
JOG NOTE
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
フリーエリア
最新トラックバック
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。