スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ここ最近のマイブーム

まいどお久しぶりです。
この10月からいろいろチャレンジしていることがありまして。
それは
1 自宅ローラー練
2 非番の帰り水戸でそのまま山練。

特に最近はですね、2の山練にはまっています。
職場が水戸なので、以前はつくばに帰ってからとか途中で寄ってとかしようとしたのですが、
やはり非番で帰るとそこで気持ちが終了してしまっていることがたびたびありまして。
どうせなら帰るときレーパン履いてすぐに乗っちゃったほうが言い訳できないのでは?
と考えて実行してみたところ、これがいい感じに。

というのも、平日つくば周辺で乗るには、結構車が多かったり、信号が多かったりとして
CRとか山とか行く途中で気分が萎えることが多いんですよね。

ところが水戸の北西部の方は車が少ない、信号少ない(下手すると10kmぐらい信号ないですから)
適度なアップダウンがある
と実はサイクリング向きな場所なんすよ。
御前山まで行くと400mぐらいの山がいくつかあったりします。
三王山

三王山その2

ということでここんところの非番ライドは水戸から御前山村方面に向かうことがたびたび。
距離は短いものの、15%の激坂があったりして、インターバルに刺激が入っていい感じになり
戻ったら水戸近辺のスーパー銭湯で一風呂浴びて帰るのがマイブームになっていたりします。
つくばだとそういう銭湯もないからイマイチなんですよ。
霞ヶ浦だと土浦に何か所かあるんですけど、CR未だに地震の影響で未舗装箇所がいくつかあり、
まだまだなので、しばらくはこの非番ライド続きそうです。
スポンサーサイト

2011グランフォンド八ヶ岳コースレイアウト

とりあえず作ってみました。

グランフォンド八ヶ岳120kmコース

http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=39672b0aea207abc0bd46965b4cd65bc



50kmまでは下り基調ですが、そっからは登り基調。途中10%を超える坂がいくつか。
やはり28Tくんの頑張りに期待というところです。

もうひとつ。80kmも。

メディオフォンド80km



こっちは適度なアップダウンという感じですかね。

うーん、80kmに変えたくなってきた。。。。

ツール・怒・さくらがわ

今日は代休だったので、ツールドさくらがわのコースを試走してみることにしました。

今日は妻は人間ドックに行くので、朝8時に出発していけば、昼過ぎには完走するかなと思っていたのですが、
朝気がついたらもうすでに8時を回っており、結局現地に着いたのは十時になっていました。


前日にルートラボからコースをダウンロードしたやつを変換してGARMIN EDGE 500に落とし、
更にiphoneにルートラボのサイトからコースを選んであったので準備は万全です。
やりかたはこの辺参考にしました。
http://blog.livedoor.jp/ktmnwbg/archives/51657378.html



スタート地点

スタート地点の福祉センターから県道7号を西に向かいます。
しかし、今日のつくばは、めちゃくちゃ西風が強く、時速20kmがやっとの状態。
それでも、前に進み、明野町のLAWSONを左折し、再び福祉センターまで戻り、ついに上曽峠へ。
しょっぱなから20%以上の坂が続き、ツールで言うなら二級山岳。
道幅は狭く、そこにダンプやトラックの通行が多く、結局四回ほど足を着いてしまいました。

上曽峠

さて、ようやく第一ポイントを過ぎ、下り坂へ。
この時、500君がcourse outの表示が。
iPhoneはというと、圏外の文字。曲がる道も見当たらなかったので、
無視無視と思い、気持ち良く道なりにダウンヒルを楽しみます。

が、本来なら第二の山岳ポイントに入るはずがずっと下り。

ようやく、500の指示があっていたことに気付くが時既に遅し。曲がる所を見落としていたことが判明。
戻ればいいんだけど、200m下っていたし、上曽峠へ戻る気力もなく、そのまま下っちゃいました。
そうして八郷町へ下り、フルーツラインを抜けて、ひとまずセイコーマートで一人作戦会議。


第一案は裏不動を抜けて、筑波山口からりんりんロードを抜ける道。


第二案は湯袋峠を通る道。


個人的には山はお腹いっぱいだったので、ぐるっと平地で回りたかったのですが、
時間的に、家に帰る時間も迫っており、最短ルートの湯袋峠を抜ける道にしました。


早速向かうと、上曽峠と違い、道幅は広く、比較的道も整備されていて、斜度も比較的緩やかでした。
ただし、猛烈な西風が続き、劇坂状態に。
なんとかひつじの郷を過ぎ、湯袋峠を越えて、再び桜川市へ。
ようやくスタート地点に到着しました。

今日の記録



とりあえず分かったことは、まだまだ山は厳しいなということと、EDGE500は使えるなということ。
地図が出るわけではないですが、単純なルートをしめしてくれ、あまり迷うことはありませんでした。
ただし、何故だかパワーメーターないのに、Wが表示されていました。まだまだ勉強の余地がありそうです。
とりあえず、LSD+峠一本を今の時期は繰り返していけば、夏までには体も出来上がるかな?
でも、五月のツールドさくらがわには上曽峠足をつかずにクリアしたいなぁ。
今度は余裕を持って走ろうと思います。
今日も満腹で終わりました。



汁なし坦々麺

ちなみにこれはつくば市の大穂にある活龍系列の油虎の汁なし担々麺。
ただイマイチ汁ぽく、辛味もあまりなかったです。個人的には、油そばのほうかな。

背中を押してください↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

不動峠リベンジ!

今度の日曜の中級練は仕事のためDNS。
そして今日はその代休で一日休みだったので、こないだのリベンジと称して
前回のコースを辿りながら不動峠に行ってきました。

しかーし、今日は朝から強風。西風が狂ったように吹きまくっていたので、
小貝川CRは早々にあきらめて、民家沿いの県道を風を避けるように走りました。
でも、見晴らしのいい田園風景や橋の上では思いっきり横から飛ばされました。
なので、ダンプの多そうな道は歩道を走りました。

そんなこんなで不動峠。とりあえず、こないだの教訓は生かしてまずは平沢官衛遺跡前で休憩。
競輪選手と思しき集団とリアミスしました。どうみてもアウターのみのピストでした。すんごい。

そこからしばらく行った三叉路からスタート。最初は調子よく進み、初老のローディーを抜かします。
しかし、そこから心拍数が上がり、ダンシングでハァハァ言う俺の横を
さっきのローディがシッティングで軽やかに登っていきます。
ま、体重だな。体重。なんせ80オーバーあるもん。
と情けない言い訳をしつつ、山火事注意の旗を二本通過し、ようやく10%の表示まで。
もうこのときになると、「足ついちゃえよ。」という自分の中の天使と対決。
でもここで勝たないとなぁと思いながら、目の前のローディを目標にもう一頑張り。
なんとか20分を切るタイムで登頂しましたよ。



そこで写真を撮ったり、補給したりしていると、どっかで見かけたローディが。
そう、スペースゼロポイントでお会いしたビルダーKさんでした。
しばらく雑談をして記念写真をした後、誘われたのですが、ちょっとビビッてしまい、お断りしました。
けど、結局迷った挙句、不動峠を下るより、もうちょい上を目指そうと思い、スカイライン方面から筑波山神社を抜けて帰りました。

その後、スペースゼロポイントへ寄って店長に報告して帰宅。
次は八郷抜けてぐるっと筑波山攻めたいなぁ。なんとかツールド桜川に向けて頑張るぞ!

テーマ : ロードバイク
ジャンル : スポーツ

霞ヶ浦LSD

今日は仕事が非番で妻には速く帰るよと言いながら・・・・

思わず愛車を載せた車はそのまま霞ヶ浦に・・・

最初は軽く1時間程度回す予定が・・・・

気がつけば霞ヶ浦大橋まで。

そして我に返ると・・・・

北岸を回っているではありませんか。

途中SCOTT乗りのかっこいいジャージの人と遭遇
一瞬トレインを組むも、北岸の横風に煽られ千切られる始末。
でもあの人は決まっていたなぁ。

とりあえず霞ヶ浦大橋まで戻ったら一休止。
行方バーガーなるものがあったものの、鯉に鯰ということで触手が動かずTKG(玉子かけご飯)で昼飯。
時計を見ると、耶馬!あっというまに2時間以上経過..
あわてて帰るも、向かい風がビンビン発情中。
くじけそうになるも、目の前のスペシャ乗りを見て発情。撒くって最後は最高速チャレンジ。

LMDになっちゃいました。

気持ちよかったなぁと思いつつ、帰りがけにスーパー銭湯へ行こうかと思っていたら
沢山の不在着信とメールの山。

帰りを心配した嫁からでした。

やっちまったなぁ。クールポコをふと思い出そうとするも、なかなか思い出せないアラフォーの悲しい記憶力。

その日はケーキをお土産に買いましたよ・・・・






PS なんとかガーミンコネクトにつなげることに成功しましたよ。

ここまで読んだ方、是非かわいそうだと思ったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

テーマ : ロードバイク・ツーリング
ジャンル : スポーツ

プロフィール

ゆうれい番長

Author:ゆうれい番長
Sex:男
Occupation:サラリーマン
voiture favorite:Pinarello Dogma65.1 Cannondale SupersixEvo

筑波山の麓で妻と娘、猫2匹に囲まれて楽しんでいます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
アクセスカウンター
RSSリンクの表示
Twitter
 
Twitter
 
JOG NOTE
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
フリーエリア
最新トラックバック
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。